観光

大阪松山の格安飛行機でいくのがお得!バス・鉄道・フェリー・車と比較

大阪松山飛行機

こんにちは。

僕は大阪から松山に行くことが多いのですが、費用が一番安く行けるのは格安航空券でいく飛行機の利用です。

大阪松山の格安飛行機でいくのがお得

大阪松山の移動手段で一番お得なのは格安飛行機でいくプランです。

条件は付きますが、価格が安く時間も早くいくことができます。

格安飛行機は関西空港と松山空港を結ぶLCCのピーチです。

大阪松山飛行機ピーチ

平日の安い日でセールのときなんかは、ピーチのHPで1490円と表示されているときもあります。

大阪松山格安飛行機

引用 https://booking.flypeach.com/jp/

ピーチは1490円と書いていても1900円になります。

それでも安いです。

一番安いのはシンプルピーチで受託手荷物や座席指定やフライト変更などが有料でキャンセルの払い戻しもなしという縛りがあるからその点をクリアするなら超お得です。

大阪松山格安飛行機

引用 https://booking.flypeach.com/jp/

条件とは何なのか?

大阪松山をピーチをおすすめする人の条件

安いからと言ってピーチを利用するってのは間違いです。

ピーチで大阪松山に行くのに適している人。

  • 1日1便のピーチの時間に合う人
  • 時間や日にちの変更の可能性がない人
  • 荷物が多くない人
  • 関西空港に遠すぎない人
  • 時間を守れる人

格安航空券予約サイト-skyticket.jp -で大阪松山の飛行機の切符!

1日1便のピーチの時間に合う人

大阪松山のピーチは現在1日1便しかありません。

現在は16時05分関西空港発17時00分に松山空港に着きます。

前は午前中でした。

時間が合うことが条件です。

時間や日にちの変更の可能性がない人

ピーチはシンプルピーチが安いのですが、バリューピーチやプライムピーチになるとそこまで安くないです。

シンプルピーチは変更やキャンセルすると損なので時間や日にちが変更にならない人というのが条件になります。

荷物が多くない人

これもシンプルピーチで荷物を預ける場合は有料です。

ネット予約で1600円 コンタクトセンターや空港で予約すると2680円かかりますので安さがなくなります。

関西空港に遠すぎない人

関西空港にアクセスするのに遠すぎると運賃がかかりすぎてしまいコスパがイマイチになります。

伊丹空港には便利だけど関西空港は不便という人は結構います。

ピーチが安いからと言って時間がかかりコスパも良くないなら何をしているかわからなくなります。

時間を守れる人

ピーチはJALやANAのように少しの搭乗手続きの時間を超えると乗せてくれません。

僕も経験があるのですが、30分前までに手続きしなければならないのですが1分でも過ぎると乗れません。

もうダメですと一言で去って行かれました。

安いので仕方ないと言え塩対応でした。

時間に余裕を持てる人をおすすめします。

大阪松山の交通手段

ここで大阪松山の格安飛行機以外の代表的な交通手段を見ましょう。

  • 伊丹からの飛行機
  • 新幹線とJR予讃線特急
  • 高速バス
  • フェリー
  • 車(高速道路使用)

伊丹から大阪松山の飛行機

大阪松山飛行機
伊丹空港から松山空港にはANAやJALで1日に12便出ています。

所要時間は45分から55分です。

料金は、12000円~19000円くらいで、割引もない一般料金は19260円(平日JAL)

早割りで買うなら時間を考えると最もおすすめの交通手段になります。

格安航空券予約サイト-skyticket.jp -で大阪松山の飛行機の切符!

新幹線とJR特急しおかぜで大阪から松山

大阪松山新幹線在来線
JRで大阪市内から松山駅まで新幹線と在来線の特急で行きます。

新大阪~岡山 新幹線のぞみ
岡山~松山 JR四国 特急しおかぜ

所要時間 4時間~4時間30分
料金 自由席10410円  指定席11400円

時間に正確な列車利用!

高速バスで大阪松山

大阪松山阪急バス
大阪の梅田や難波OCATなどから松山行き高速バスが出ています。

阪急バス・伊予鉄バスが阪急梅田バスターミナルから1日9本出ています。

JRバスも10本出ています。

共に夜行バスもあります。

3列独立シートで快適です。

阪急バスのほうがJRバスより新しい快適なバスに当たることがあります。

所要時間 5時間30分から7時間50分
料金 6900円 学割5520円

ウィラー夜行バス

格安の夜行バスにウィラーのバスがあります。

2列2列のシートで4700円~乗ることができます。

安い日なら乗っても良いが、高い日なら間違いなく阪急バスやJRバスに乗ります。

フェリーで大阪松山


フェリーで大阪から松山行くことができます。

大阪南港から愛媛の東予港までオレンジフェリーが出ています。

東予からはバスで松山市に行きます。

タクシーとJRでも行けますが不便です。

所要時間 フェリー 大阪南港~東予 8時間
連絡バス 東予港~松山市内 約1時間10分

料金  フェリー シングル 6500円~7500円(時期により違う)
連絡バス 1230円

フェリーの移動は夜22時発朝6時着ですが快適でゆっくりできるところが嬉しいです。

ただ東予港から松山市内が遠いのがネックです。

オレンジフェリーについてはこちらの記事で詳しく書いています。
オレンジフェリー【おれんじえひめ】のレストラン美味しい!快適な船内

車で大阪松山

大阪松山車
車で大阪松山間を高速を使っていきます。

大阪から阪神高速→神戸淡路鳴門自動車道(明石大橋通る)→高松自動道→松山自動車道

私はこのコースが一番早いと思っています。

高速バスは、鳴門から徳島自動車道・高知自動車道・松山自動車道を通ります。

こちらは、徳島で一度高速を降りることと徳島自動車道や高知自動車道は1車線道路が多いので私は使わないです。

他にも瀬戸大橋を通るルートやしまなみ海道を通るルートがあります。

また阪神高速を中国自動車道で行くコースもあります。

私のコースでETC割引の平日で9180円 休日割引やなどなら申し少し安くなります。

距離で320キロくらいあり

燃費が1リッター当たり15キロ走る車でガソリン代が約3300円(145円計算)

所要時間は5時間弱くらいかかります。

多人数ならいいですが一人なら労力を考えると車はダメです。

大阪松山なら飛行機かバスがおすすめ

以上のような交通手段があるのですが、大阪松山なら飛行機とバスがおすすめです。

飛行機は格安ならピーチのシンプルピーチで伊丹発のANAやJALの早割もおすすめです。

飛行機は出発の1時間前くらいに行かないといけないというのはありますが、それを考えても飛行機がベストです。

松山空港は松山市内にバスで15分くらいで行けますのでアクセスも便利です。

熊本や長崎はかなり遠いのでそれらに比べると断然便利です。

時間はかかるが安くいくには高速バスが良いです。

かなりの本数が出ていますし便利です。

大阪松山なら飛行機かバスが良いです。

大阪松山の格安飛行機を予約する

大阪松山スカイチケット
大阪松山の格安航空券を買うときは私はスカイチケットを利用しています。

ピーチだけでなくANAもJALも全部出るので便利です。

ホテルやフェリーの予約もできるのでいろいろと使えるサイトになっています。

格安航空券予約サイト-skyticket.jp -で大阪松山の飛行機の切符!